写真

自己啓発

超意識のパワー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

photo by eflon

2019.1.12
From ブライアン・トレーシー

人間なら誰にでもそなわっている高次元の意識・思考については、昔から多くの論者が語っています。

フロイトはこれを「超自我」と名づけました。アルフレッド・アドラーは「超意識(スープラコンシャス・マインド)」と呼び、ナポレオン・ヒルは「無限の知性」と言い、エマーソンは「大霊」と呼んだのです。「神の意識」と呼ぶ人も多くいます。

長年にわたる研究を経て、私はやはり「超意識(スーパーコンシャス・マインド)」と呼ぼうと思います。

呼び名はなんでもよく、重要なのはこの意識はいつでも利用できることなのです。

iPhoneやノートパソコンと同じで、電源を入れればものの数秒で起動し、フルパワーで働いて、問題を解決しゴールを達成してくれます。

2写真

photo by mark sebastian


超意識には次のような驚異的なパワーがあります。


1.超意識の力を借りれば、どんなゴールでも達成できる。ただしゴールは明確なものでなければならない。自分のゴールについてしじゅう書いてはまた書き直し、考えつづけていれば、アイデアがこんこんと湧いてきて、早々とゴールを達成できる。

2.自分の超意識は、自分自身が生まれてから蓄積してきた全知識経験にアクセスできるだけではない。自分以外の人の知識経験にもアクセスできる。相手が遠く離れたところにいてもだ。

3.超意識こそは「引き寄せパワー」の発信源だ。明確なゴールをもつ人の超意識は磁気を発するので、その人はさながら生きた磁石と化す。引き寄せパワーを発している人のもとへは、ゴール達成に必要なアイデアや人材や環境や資金がおのずと集まってくる。

4.明確なゴールさえあれば、ゴールを目指す過程で遭遇する問題はすべて、超意識が自動的に解決してくれる。

5.超意識は、本人が求めている正しい答えを正しいタイミングでもたらしてくれる。ただしこの答えには「期限」があり、ただちに行動に移さないと失効してしまうので要注意だ。

6.超意識は、ゴール達成に必要な教訓を与えてくれる。ただし、教訓は障害、後退、一時的挫折などの形をとって現れることが多い。だから問題や困難にぶつかったら、「この経験からどういう教訓を得られるだろうか?」と考えることが大切だ。

7.超意識がもたらしてくれる必要な答えは、どこからみても完璧で、いまの自分の力で実行でき、いますぐにでも行動に移せる答えのはずだ。まるで閃光のようにくっきりと単純明快で、論理的な答えのはずだ。



超意識はたいてい、直感を通じて本人に語りかけてきます。まさにガンジーの言う「内なるひそやかな声」です。直感の声に耳を傾け、その導きにしたがえば、二度と間違うことはないでしょう。

幸い、超意識はいつでも発動できます。これまで長いこと超意識に関心を払わず、直感の声を無視していたとしても大丈夫。頼りにし活用するにつれて超意識はどんどんパワーを増し、機敏にはたらくようになるのです。

関連する記事