写真

自己啓発

【第26回】自分に向けての一日一善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020.3.21
From 都築まきこ

こんにちは。

少しずつ春らしくなってきましたね。

冬の間にためていた思いやパワーを
エイっと花開かせる季節がやってきましたよ。

私はいつも春分の日の前後に、
その年を大きく左右する
「なにか」を引き寄せることが多いので、
今年も楽しみにしています。

ある日突然…
目が覚めた瞬間に
「あ!!なんか違う!パワーアップしてる!!」
そんなふうに感じる日もあるので、
(漫画のワンシーンみたいですが^^)
やっぱり毎日なにかや自分に期待していきたいなって思うのです。


あなたも明日の朝、
突然に「なにかが変わった!!」と
生まれ変わりのような感覚に気づかれるかもしれませんよ。

または、今までの悩みやモヤモヤが、
「あれ?なんだったのかな?」って拍子抜けするくらいに
どうでもよくなるというか、
自分の中ですっきり解決しちゃうこともあります。

人というのは、
はっきりと目に見える形ではなくても
毎日成長して進化もしていて、
「今日とまったく同じ」ということはないのですよね。

悶々やモヤモヤや鬱々も
期間限定の感情としてあって、
どこかのタイミングで必ず切り替えはできるので、
そういう時期も悪くないし
もっと前に進むためには必要なことなのかもしれない…
そんなふうに思います。


* … * … * … * …* … * … * … * …*


春なので、
なにか軽やかに楽しいことができたらいいなぁと思い、
一つ設定してみました。

このメルマガを読んでくださっている皆さんと
一緒にやってみたい実験があります。
(実験という名のゲームです!)


それは
「一日一回、
自分の欲求や要求に応えてあげること」
です。


簡単そうですよね??
でも、意外とこれ、できていないことも多いのですよ。

毎日忙しくしていたり……
家族や周りの人に気を取られていたり……
目の前の悩みを解決することに意識を向けていたり……

ついつい自分を後回しにして、
「あれ??私ってなんだろう?」
「私、なにしてるんだろ……」と、
知らず知らずに無価値感を積み上げていることもあります。


引き寄せの法則や精神世界のことを知ると、
「自分を大切にすること」というキーワードが必ず出てきます。

けれど、過去に悶々としていた頃の私は、
この「自分を大切にする」が一番苦手でした。

なぜかというと。

そもそも自分を大切にするなんて
それまで考えたことがなかったので、
どうすればいいのかがわからなかったんですね。

「どうしたら自分を大切にできるのだろう??」

ここで思考がストップしてしまったのです。
ちょっと意味がわからないんですけど~ってなりました。


でも、何年か経って、
やっとその意味がわかったのです。


『自分を大切にすることって、
自分の心の声に耳を傾けてあげること。
自分の欲求を認めてあげること。
自分のことをもっと深く知ること』
あ、こういうことだな…って!!


自分を大切にしたら、
本当に日々起こることが変わります。

自分を大切にできなくなると
本当にモヤモヤする出来事が増えます。


だからこその実験のご提案♪

この春の期間は、
「一日一回、
必ず自分の欲求や要求に応えてあげること」

これを意識して実践してみませんか??


一日一善を自分にしてあげる感じです。

簡単なことで大丈夫です。


・今、欲しいものを自分に聞いてあげる
・心地良い場所、落ち着く場所に連れて行ってあげる
・夕飯のメニューに自分が食べたいものを一品取り入れる
・疲れたなぁという日は何か一つ手を抜いてみる
・眠たい日はいつもより30分早く寝てみる


などなど。

小さなことでも
できることはたくさんありますよ。


今のあなたは、
なにを求め、なにをしたいですか??

その日によって
自分の欲求や要求は違ってくるかもしれません。

だからこそ、
自分の心の声に耳を傾け、
それを理解しようとしてあげることが大切なのですね。


私が好きな言葉の一つに
「騙されたと思って……」があります。

なにかにチャレンジするときは、
いつも「とりあえず騙されたと思ってやってみようか」と
軽い気持ちでスタートしてきました。

ぜひあなたも騙されたと思って^^

「一日一回、
自分の欲求や要求に応えてあげる」を
お試しくださいね。

必ずなにかが変わり、
なにかが動き出すはずです。

そして。
あなたの心の満足度に比例して、
あなたも周りの方たちの笑顔の数が
どんどん増えていくことと思います。

楽しい春になりますよう♪



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)がある。

関連する記事