写真

自己啓発

【第31回】シンクロニシティで遊ぼう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020.5.30
From 都築まきこ

少しずつ夏の気配が感じられるようになりました。

今回は、ちょっぴりミステリアスなテーマですが、
「シンクロニシティで遊ぼう!」という実験を提案させていただきます。


シンクロニシティとは……、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
略して「シンクロ」。


■あー、ラーメン食べたいなって思っていたら
まさにそのとき、
テレビで美味しいラーメン屋さんの特集をしていたり。

■引き出しの奥からなつかしい友だちとの写真が出てきて、
○○ちゃん、元気にしてるかな??
って思っていたら、
翌日、その○○ちゃんから連絡があったり。

■なんだか最近流れが変わってきているのかな?
と思っていたら、
たまたま目にした占いに
「ここから運気が変わります!」と書かれていたり。

一言でいうと、
偶然のように思えるけれど、
実は自分が引き寄せているよ♪ってことです。


このシンクロニシティ、
科学的にもいろいろと解明が進んでいるようですが、
五感を研ぎ澄ませて「達人級」になっていくと、
たとえば、
大切な人同士の間で「同じ現象」が起きたり、
なんとなくの感覚で
「今、あの人は困っているのかも。声をかけてみようかな」
とか、
「今、あの人はすごくハッピーなようだから、
連絡をしたら私も元気になれそう!」
など、距離は離れていても「わかりやすく」なったりするようです。
(これは恋愛につかえますね♪)

もうここまでくると、
考えるよりも感じたほうが早い
ってなりますよね。


引き寄せもスピリチュアルも、
究極のところはこの今を感じる、今を感じ切る なので、
人間にもともと備わっている感覚、感じること
能力を強化していけば、
どんどん流れやタイミングが良くなることは必然なのです。


この感覚が鋭いとき(調子の良いとき)は、
迷うことなくサクサクと物事を決めたり進めたりすることができ、
これは違う、やめておこう…
という決断も瞬時にできたりするようになります。

感覚が弱っているときは、
これは違うような気がするけれど
やっぱり進めてみようかな……、
あー、でもこっちのほうがいいかな……、
うーーーん……
と、迷いの森に入り込んでしまったり、
わざわざ大変なことや面倒くさい人間関係に
突っ込んでいってしまったりもします。
(もちろんその後で修正はできますが☆)



では、この感覚を鋭くする、
シンクロニシティを感じやすくするには
どうしたらいいのか??というと。

「あなたに差し出される出来事、モノ、
与えられる情報、そして、湧き上がってくる感情。
それらすべてを、偶然ではなく意味があって引き寄せている」
……と感じて受け取ってみてください。



「どうぞ」と出されたお茶。
たまたま目についたセールの情報。
頭上でさえずる小鳥の声。
突然降り出した雨も、あなたの頬をなでる風も、街角で耳にする曲も。

すべて、今の自分に対しての「合図」だとしたら??

そんなふうに思って物事を見てみると、
今までとはまるで違う世界にいるような気がしてきます。

「私のためにこの世界はある」

これくらいのことを考えちゃってOKです!


すべてに意味があるのです。
すべてあなたのために起きているのです。

そう考えると楽しくなってきませんか??


そうやって「今を感じること」を強化していくと、
どんどんラッキーチャンスや、嬉しすぎな出来事が増えてきます。
どんどん幸せなことが起こるようになっていきます。
(そして、それを発見しやすくもなります)


『なに一つ偶然なんてないよ。
すべてが私に与えられたギフトです。ありがとう!』


こういう気持ちで「感じること」を意識しながら、
そこで起こる「あなたのシンクロニシティ」を遊びととらえて、
毎日を有難く過ごしてみませんか?


きっとその先で、
今まで考えても分からなかった答えが見つかったり、
タイミング良く嬉しいことが起きたり、
大切な人との意思疎通ができるようになったり。

そうした素晴らしい出来事が、あなたに起こり始めます。


素敵な夏の始まりになりますように☆


都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)がある。

関連する記事