写真

言葉

【第1回】 望む未来を引き寄せる2019年

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019.2.7
From 都築まきこ


平成最後の年を迎えました。


新しい年のはじまりは、やっぱりこれですよね!



『さぁ、今年はどんな自分でいようかな』

『なにを叶えていこうか』

『どんな毎日をつくっていこうか』



自分と対話する絶好の機会です。


真っ白なページにお気に入りの万年筆で文字を綴っていくような、
まだ決まっていない未来を決めてつくる楽しみが、今ここにあります。


私は昨年から引き続き、

「徹底的に自分の波動(状態)を上げること」を意識していこうと思っています。


そのためには、
情報の取捨選択はとても大事で、
「入ってくる情報をシャットアウトすることはできないけれど、
近づかないことと、選ぶことはできる!」
そんなふうに思います。


■情報の取捨選択をしよう!


たとえば。

失恋した女の子が、
スマホの検索に
「失恋」って言葉を入れると、
たくさんの情報や失恋した女の子たちの掲示板、
占いサイトや出会い系のサイト、
いろいろな「情報ツール」につながっていくと思います。


その中には、
自分をいやしてくれる情報、前を向こう!
よし、もっと素敵な女になる!と、
奮い立たせてくれるものもあれば、

「失恋」という現実を
さらに突きつけてくるようなものもあります。


最初のうちは、
失恋した女の子同士が集う掲示板で、
「ひどいよね」「ツライよね」「悲しいよね」と、
なぐさめあうことでラクになれるかもしれません。

でも、その先で
「幸せな恋愛をする」と決めているのであれば
そうした傷のなめあいは一定期間だけにしておいて、
そこに留まらずに次に進むほうがいいですよね。

ずっと自分を
「失恋した女の子」のままにしておくことは
望む未来にふさわしくないですから。


インプットする情報は
「失恋」ではなく「幸せな恋愛」のほうです。



仕事やお金に対しても同じことがいえます。


先日、転職を考えている方にお会いしたのですが、
最初は希望をもって楽しみにしていたのに、
だんだんと不安になり、考えると夜も眠れなくなり、
こんな思いをするくらいならば、

もう今の仕事を続けた方がいいのでは……
わざわざ怖い思いをして冒険をしなくてもいいのではないか……
そう気持ちが変化しつつあると語ってくれました。


さらに詳しくお話を聞くと、
その方は、

「転職をして、自分らしく仕事をしていきたい」
「好きなことを形にしてお金を得たい」

そう思っているのに、
ネットでよく目にしているサイトや情報は、
「失業」や「転職失敗」「貧困」という真逆のものでした。


不安だからそうしてしまう……という
気持ちもよくわかりますが、
望まない情報をあえてインプットし、
成功ではなく失敗したときのリスクを強く描き、
それらを自分に当てはめて考えていけば、
もっと不安になるのは自然なことです。


私たちは、つい「望んでいることと真逆の情報」を
自分に入れてしまっていることがあります。


『安心を得たくて情報収集をする』
(最初はそのつもりだったのに)



『不安を解消したくなる』
(あれ? 必ずしも上手くいくとはかぎらないのかも……良くない情報も多いなぁ……)



『どんどん不安になっていく』
(ダメだったらどうしよう……ダメになる気がする……と、外側の情報に影響されやすくなる)


そんなはずじゃなかったのに!! ということを
自ら起こしてしまっている(引き寄せている)わけですね。


自分に入れる情報は
そのまま自分の波動(状態)にも影響してきますから、

できるだけ軽やかで前向きで楽しいことに「意識」を向けていきましょう。

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)がある。

関連する記事