写真

言葉

【第13回】 ときにはマイルールも変えてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2019.8.24
From 都築まきこ


まだまだ暑い日が続いていますね。

あまりの暑さにうんざりしそうになる日もあるけれど、
「今年も蝉の声を聴くことができた!」
そのことを、
あたりまえではなく有難いことだと思いながら、
二度と来ない今年の夏を過ごしています。


少し前の休日に、ひとつ思いついたことがあります。

「そろそろ、
睡眠時間を削って何かをするのは卒業しようよ」

ということ。

こういうことを言うと寝てない自慢みたいで
お恥ずかしいのですが。

7~8年位前から、
公私ともに一気にやることが増えて、
寝るのが朝! ということがよくありました。

4時に寝て7時に起きるとか、
「私、夜のほうが集中できる人だよね~」
「お!私3時間睡眠でも大丈夫だ!ナポレオンみたい♪」
と、調子にのっていた日々(笑)

そのぶん、移動の時間で眠るようにしてきたのですが、
本当によくもったなぁ……と、
自分でも変な感心をすることもありました。


でも、こういうことも、
結局のところ「自分がそうしたかったから」とか、
「そうしたほうがいい」と思っていたからで、
眠るよりもやりたいことをする!! と決めていたから
そうしたことがどんどん引き寄せられてきただけのこと。

そのスタイルを選んでいたのも、
やっぱり自分なのですよね。


そんな日々の中で、できたこともたくさんありますし、
一気!集中!で進んでこられたことは本当によかったです。

でも。
先日、久しぶりに
「死んだようにとことん眠ってみたら」
「なにも考えずにゴロゴロしてみたら」
なんだかいろいろなことがクリアになって、
頭がスッキリして身体が軽くなりました。
(決して体重は減っておりませんが……)

「お! 眠るってイイね♪」
と、私の意識が真逆を向き始めましたので、
素直にそれに従って
しばらくは日付が変わる頃には夢の中にいることを
実験としてやってみようと思っています。

続けてみたらなにが起きるかなぁ??
今までとは違うことが出てくるかもしれないよ?
そんなふうにちょっと期待ができるのも面白いところです。


自分の意識も自分の行動も生活も、
その時々でのベストを選んでいけたらいいですよね。


一度こうと決めたからこう! ではなくて、
そのときの自分の本音で決めていく。

そして、
そこに善悪をつけないこともポイントかもしれません!

夜更かしが悪いことで、早起きが素晴らしいこと。
間食や夜食は良くないこと。
運動やストレッチができなかった自分はダメダメだ。
などと、決めつけてしまうと、
やっぱりしんどくなっちゃいませんか?

みんなその時々で違う状況にあり
違う今を生きているので、
できるだけ義務のようなマイルールは少なくして、
今日のルールは今日決めるよ!
くらいにしておくと、
チカラが抜けてちょうど良いかもしれませんね。

と、自戒も込めて書いてみました^^

それでは、また☆



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)がある。

関連する記事