写真

言葉

【第42回】【お守りの思考】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2020.11.21
From 都築まきこ

人の考え方というのは本当に面白くて、
同じことが起きていても、
Aさん、Bさん、Cさん……それぞれ思うことや考えること、
そして物事の受け止め方が違います。

そして、その先で起こること(引き寄せること)も、
まったく違うものになっていくのが人生の面白さだとも言えます。
(私はこれを、思考選びのゲームと呼んでいます)


先日、こんなことがありました。

私、友人A、友人Bの3人で話をしていたときに、
共通の知り合いCさんから連絡が入りました。

Cさんの話は、
今、Cさんが抱えているトラブルについての報告と、
それに対しての思いや愚痴も含まれていました。

かなりダークで大変なことだったので、
「これは早期に解決しないと!!」と、
それまでの和やかな雰囲気は一変……。

私たちは、
それをなんとか良い方向にできないか??
今、なにかできることがないかな??と、
みんなで話し合うことになったのです。


そのときに、
私、友人A、友人Bの3人の意見、考え方がまるで違っていて、
それがすごく新鮮だったのです。

私は、
「今できる最善のことってなに??」
「どうしてそういう問題が起きているのだろう??」

と、考えました。

友人Aは、
「私はムリ。この件には関わりたくない」
と、言いました。

友人Bは、
「見方を変えたらこれはチャンスじゃない?
こんなスゴイこと、めったに起きないんだから、大きな転機と思う」

と、言いました。

なにこれ??というくらいに、
三者三様、思いも言葉もバラバラになりました^^


でも。
このときに思ったのです。

私は起きていることを、
客観的に「問題」と見ている。
だからこれは「問題」になるのだろうなぁ。

友人Aは、
「関わりたくない」と言っている。
このトラブルともCさん本人とも、自然に距離ができていくのだろうなぁ。
お互いのために。

友人Bは、
「チャンスだ」と言っている。
無責任なようだけれど、確かにそういう考え方もあって、
そこに期待をすれば、チャンスに変えることだってできるかもしれない。


というわけで、
三者三様、バラバラの話し合いではありましたが、
ネガティブな思いよりもポジティブな思いが勝つというのは、本当にあって……。

時間の経過と共に、
私たちは友人Bの熱い思いに惹きこまれていきました。

「こうなったら、このトラブルすら楽しもうよ!!」
「Cさん、大丈夫よ。これは乗り越えられるよ!!」

そんなふうに、だんだんなんとかなる気がしてきて。

関わりたくないと言っていた友人Aも、
「私は直接は関与しないけれど、良い方向にいったらいいね!」
と言っていました。

そして、私たちは、
そのままの思いをCさんに伝え、
「あとはCさんが決めてね!」と言いました。


そうしたら。

数日後、Cさんから
「大どんでん返し!!」の報告がきたのです。

あんなにピンチで絶望的と思っていたことが……
え?なんで??というくらいにあっけなく、
「あ、なんかいいかも。大丈夫かも」って思えるようになったと。

それはCさんが想定していた形ではなく、
まったく別のところからのサポートがあったそうです。


うーん♪
これが、思考選びの面白さ。

ミラクルってこういう思考から生まれるんだ!
と、私も再確認できた出来事でした。


私たちの未来はまだ決まっていません。
だから、そうなったらいいよね!
ということを「意識的に」選べば、
その先では本当に望んだ流れが生まれていきます。


生きていればいろいろありますが、
なにかが起きたときに
「大丈夫。これはそんなに悪いことにはならないよ」
と、落ち着いて思うことで回避できることもたくさんありますし、
その思考は、この先でも私たちのお守りになります。
お守りの思考……心強いですね☆彡


  都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)がある。

関連する記事