写真

言葉

【第74回】【ストレスに負けないラクな考え方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022.5.7
From 都築まきこ

皆さんからいただくご質問の中で、
最近はストレスに関するものが多くなりました。


生きているといろいろありますね。

ストレス0で過ごせたらいいけれど、
疲れたりモヤモヤすることがあるのも
実は自然なことなのかなと思います。


どうやって心の不安を取り除くか……
どうやってストレスに負けないようにするのか……


そこを真面目に考え出すと、
余計にストレスになったりもして……
(私も過去に散々悩んで
胃に穴が空いたりしたので、
このストレスの堂々巡りのイメージがよくわかります!)



私が愛読している宇野千代さんのエッセイの中に、
大好きなエピソードがあります。

ある時期に老齢を感じて、
いろいろな健康法を試していた宇野千代さんですが、
不安だからなにかを必死にやるのではなく、
一度すべてを受け入れて認めてみたら、
前よりも楽で良い方向に進めた!というお話!

『今は不思議なことに
すべてのことが気にかからなくなりました。
自然のままに生かさせていただいているという心持ちです。
何でも食べますし、
余計なことを考えることもなくなりました。
健康法にこだわっていた自分が夢のようです。
今は、すべてあるがままに、その日のままに
という気持ちなのです』


この言葉がとても好きです。


「すべてあるがままに……その日のままに」

そうつぶやくだけで、
心がとても落ち着きます。



長い人生の中では、
流されるように生きる日や、
委ねるしかないときもあります。

そういうときに、
「このストレスをなんとかして!」
「どうにかして解決しないと!」

と焦って悶々とするよりも、
一旦、流れに任せてみることで、
予想もしなかったところから朗報が入ってきたり、
救いの手が差し伸べられるのも
不思議な法則です。


わけもわからず状況に翻弄されて、
びっくりしたり戸惑った経験はありませんか?

それと同じで、
自分ではわけがわからないうちに
状況が好転したり、
勝手に上手くいくこともたくさんあります。

まさに、「果報は寝て待て」ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余談ですが、
宇野千代さんは高齢になるにつれ、
どうしても転んでしまうことが増えたそうです。

でも、そこで落ち込むことは一切なく、
「私は転び方が上手なんです」と
周りに自慢をしていた……というお話も好きです。

(自分にダメ出しをするのではなく、
ちょっとでも良いところを見つけてあげるって素敵!)


本当に「物事は捉え方ひとつ」ですね。

人生の大先輩の経験談を見聞きすると、
どんなこともムダではないんだなぁと思います。



風薫る季節、
あなたに優しく幸せな風が吹きますよう♡



 都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)、最新刊に『願いをかなえる私になる!ワクワク28日間引き寄せレッスン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

関連する記事