写真

言葉

【第77回】【あなたにとっての一番良い形】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022.6.18
From 都築まきこ

最近、久しぶりにスマホのパズルゲームをやってみたら、
ダメだ、これはハマってしまう……と、
ワクワクする危険を感じています。

とても単純そうなゲームなのに、
中毒性があって楽しいのです。


この頃は、すっかりSNSから遠ざかっていて。

時々、趣味の情報は見ていますが、
本当にそれだけでそっと閉じることが多いです。

人の発する強い言葉や
怒りなどの思いに触れすぎると、
瞬間的にその状況を想像したり
今の自分もそう思ってしまう……みたいな、
敏感で影響されやすいクセを持っているので、
ここは意識をして気をつけるようにしています。

不意打ちで飛び込んでくる
どこかの誰かの状況や感情に対しては、
自分の心を守るためにも、
ある程度のバリアが必要なのかもしれませんね。


話を戻して……

パズルゲームをやりながら、
ちょっと人生にも似ているところがあるなぁ~と
気づくことがあります。


たとえば、
あと少しで綺麗にパズルが完成するのに、
間に他のパーツが入り込んでいて邪魔……とか、
どうしても避けては通れない難しい箇所がある……とか。

「なんでよ!!もう!!」と、
頭を抱えたくなることがパズルゲームにもあるのです。
(そんなに本気でやってるの?ってなりますが^^)


私たちの人生にも、
あと少しで叶うはずなのに!
あれさえなければ上手くいくのに!
邪魔が入らなければスムーズなのに!

と、なにかに妨げられているように感じて
もどかしくてモヤモヤすることが発生することがあります。


そういうときに、
「あれさえなければ」の「あれ」を排除したくなったり、
なんとか邪魔されないように、
それを避けて一気に進もうとしたくなるのですが。

その邪魔に思えることさえも
自分にとっての「課題(学び)」だったりするので、
実は逃げるよりも本音で向き合ったほうが
結果的に早く願いが叶うこともあります。


もしくは、
「あれ」にばかり意識を向けるのではなく、
とりあえず他のパーツを動かすことで
違う形で素早くゴール(願望実現)できることもあります。



どちらにしても良い形で問題はクリアでき、
願いは叶い、すべてが成功体験となるので、
なんだか上手くいかないなぁ~ってときこそ、
「焦らず一呼吸おいて、視野を広く状況確認する」
を意識してみるのはオススメですよ。

あ! ここは正攻法で向き合って進んだほうが早いのか……
とか、
なんだ! そういう進み方もあったのね……
など、
どこからともなく
あなたにとっての一番良い形を教えてもらえるのも、
「意識をすることで引き寄せられる法則」ですから。

ぜひ、良い答えをもらってくださいね。


都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)、最新刊に『願いをかなえる私になる!ワクワク28日間引き寄せレッスン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

関連する記事