写真

言葉

【第80回】【自分のための引き寄せ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022.8.6
From 都築まきこ

少し前の話になりますが、
とても印象に残っていることがあります。


当時、二人の知人が同じタイミングで同じような状況になりました。
(ここではAさんとBさんにしますね)

それは決して楽しいことではなくて、
予期せぬ出来事でもあり、
「試練」
のようなことでもありました。


私も含めた共通の友人知人グループで、
なにか力になれることがあれば……とコンタクトを取り、
みんなそれぞれに今の自分ができることをしました。

その時間の中で、
AさんとBさんを取り巻く状況が、
まるで違うことになっていくのを目の当たりにすることになりました。

一言で表すと、
「どんな言葉を発して
どんな行動をするかで未来は変わる(変えられる)」


まさにこれでした!

---------

AさんとBさんに起きたことは
ほぼ同じことです。

困ったね……どうしたらいいだろうね……
と、アタマを悩まされる状況でした。

その中で、SNSでグループをつくって
みんなで知恵を出し合ったり励まし合ったり、
今のAさんとBさんにできることを確認しあったりしました。


Aさんは、
そんな大変な状況にあっても、
いつでもユーモアを交えて
みんなの応援に感謝を返し、
「こんな状況だけれど……
だからこそ気づけたこともあるの」
「今日はこういうことに救われたよ」

と、小さなよかった探しをして私たちに伝えてくれました。
(絶対にポジティブなんて出てこないだろうな……
という状況にもかかわらず、
必ず毎日よかったことを教えてくれるのです)

そんなAさんに私たちのほうが元気をもらい、
よし! こっちもさらに頑張るね!とエールを送り合い、
Aさんを応援する輪がどんどん広がっていきました。


一方のBさんは、
「今がどれだけ大変な状況なのか」
「どんなに自分が不安なのか」を、
私たちに伝えてこられました。
そうだよね……やっぱり大変だよね……
でも、できることはするからね!!と、
Aさんに接するときと同じく
みんなで励ましやエールを送ったのですが、
それがかえってBさんの心を後ろ向きにしてしまったようです。
「みんな私の気持ちなんてわからないでしょ?」
「どうして私がこんな目に合わなきゃいけないの」

そんな怒りや不安をストレートに言葉にしました。

それが毎日毎日になると、
応援する立場のみんなも
なにをしたらいいのかわからなくなってしまい、
ポジティブな励ましよりも、
今はBさんの愚痴を聞くことに専念しよう……というムードになりました。


そして、少し時間が経ち、
AさんもBさんも状況が落ち着き解決の糸口も見えて、
ようやく次に進み出せる!よかったね!というときに、
Aさんには素敵な人々とのご縁と新しいチャンスがたくさんあって。

Bさんは、
「あんなに大変な思いをして困難を乗り越えたのに、
私にはなんにも良いことがない」
「やっぱり運が悪い」
と、今もそういうお話をされていることを、
知人を通して耳にしました。


この出来事を考えるときに、
「発する言葉」「態度」「波動」
引き寄せを感じずにはいられません。

自分が投げたボールが返ってくる。

ユーモアや感謝のボールを誰かに投げれば
それと同じ種類のボールが返ってきて。

怒りや不満や不安のボールを誰かに投げれば
また同じ種類のボールを投げ返される。

「類は友を呼ぶ」とも言いますが、
こういう目には見えない言葉や態度や波動のキャッチボールを、
私たちは常日頃からしているのだと思います。


ただ、一つ大事なのは、
誰かのためにポジティブを発する!とか
頑張る!のとは違う
ということ。

Aさんが困難な状況でも
あえてポジティブな面を伝えてくれていたのは、
「誰かのため」「応援してくれているみんなのため」
ではなく、
きっと、自分自身のためだったはずです。

自分で自分を奮い立たせる、
自分の気持ちを整える(落ち着かせる)、
悪いことだけではない!と自分に言い聞かせる。


そうやって自分のためにやっていたことが
多くの人の心に響き、
自分を応援していたはずが
他者からも応援されることにつながった。

これが引き寄せだと思うのです。


だから、
「自分のために明るくいよう」
「自分のために笑っていよう」
「自分のためによかったことを見つけていこう」
そんなふうに、
みんな自分のために
今日という日を生きていけたらいいですね。

その先で、
それが誰かの心に届き、
共感や応援をしてくれる人たちが
どんどん引き寄せられて、
チャンスや豊かさまでも運んできてくれますから。


自分が選ぶ言葉や思考によって、
結果も受け取れることも変わってくる!


やっぱり私たちは、
自分で未来を変えていけるということですね


  都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)、最新刊に『願いをかなえる私になる!ワクワク28日間引き寄せレッスン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

関連する記事