写真

言葉

【第82回】【お金の引き寄せの大事なポイント】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022.9.3
From 都築まきこ

「引き寄せの法則では、
お金を出せば(つかえば)
そこからまた入ってくるんですよね?」

と、ご質問をいただくことが多いです。


ただお金をつかうことだけを繰り返していたら、
現実的にお金は減ります。

つかってもつかっても増えちゃう~
ってなると嬉しいですが、
そこはマジックではないので、
つかえばその分は減りますよね。


お金の引き寄せの法則では、
一つ大事なポイントがあります。

自分にとって本気で楽しいことにつかった場合は、
「少し先でお金が戻ってくる」という、
不思議な現象が起きるのです。


本気かどうか……が大事なポイントになるので、
ここはお金を出す前に
一呼吸おいて考えたいところですね。
(本当にそれを求めているのか、
それを手に入れたり経験できたら幸せなのか、
それは自分に安心を与えてくれるのか……など



お金をつかうから入ってくるのではなく、
そのお金をつかうときに
心の底からワクワクしたり安心したり幸せを感じられたら、
その気持ちに見合ったことが引き寄せられるので、
またワクワクできることがやって来ます。

その中に、
お金も含まれますよ!という意味です。


「とにかくつかえば入ってくるのよね!?
どんどんつかってしまえ~」

ではないので、ここはお間違えなく。
(引き寄せ初心者の頃に、
ここを思いっきり勘違いしていて、
大きなやらかしをしたのは私です……)


そして、
もう一つ間違えやすいところがあります。

「それならワクワクしない支出は、
(家賃やローンや光熱費、税金など)
できるだけ少なくしたり
払わないほうがいいですよね?」

というところ。

これらの支出は、
確かに楽しいものでも美味しいものでもなく、
なにかが手元に残るわけでもありません。
なんだか気が重い出費になりがちです。

旅行代金の8万円はワクワク出すことができても
家賃の8万円は、
あーあ……高いなぁ……お金が減ってしまう……
そういう気持ちで支払うこともあるかもしれません。

けれど、
そのような出費は、
ワクワクしないことではあるけれど、
私たちの日々に
「安心」や「安全」や「快適さ」を与えてくれている
ことなので、
そのことを思い出して、
少しでも楽しい気持ちでお金を送り出してあげたいものです。

「今月の家賃、試しに楽しく払ってみよう」
「毎日を便利にしてくれるスマホだから、
この携帯料金は喜んで出すよ」
と、
どうせ支払うのであれば、
嫌な気持ちではなく、
ほんの少しでも
(ほんの少しでいいです!!)楽しく出してみる。

そうしたら、
最初にお伝えしたような、
『本気で楽しくつかった場合に、お金は戻ってくる』
という現象が起きます。

これがお金の引き寄せです。


お財布からも口座からも、
とにかくお金を出すときは「本気で楽しく」


どうせ出すことになっているのなら、
楽しいエネルギーを乗せたほうがお得ですよ。


お金(豊かさ)はどれだけあってもいいですから、
ぜひ、ゲーム感覚で試してみてくださいね。



都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)、最新刊に『願いをかなえる私になる!ワクワク28日間引き寄せレッスン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

関連する記事