写真

言葉

【第88回】【せっかくだから楽しもう!の意識】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2022.12.2
From 都築まきこ


コロナ禍に入る前は、

年に何度かディズニーリゾートに出かけていました。



あのエリアに足を踏み入れるたびに、

やっぱりそうだよね!って、

いつも自分の中で確認していたことがあります。



今日は、ここで感じたことを書きますね。





舞浜駅で電車を降りた瞬間から、

異空間に引き込まれるような感覚が面白くて、

自然にワクワクしちゃうのが好きな瞬間です。



「ディズニーエリアにいると、

みんな幸せそうにしているし。

笑顔もいっぱいで、すごく幸せな気持ちになれちゃう!」



って思いませんか??



だから魔法なんだ、別世界なんだぁ♪

と、ウキウキ、ルンルンしちゃいますが。



私は、この感覚こそ、

日常生活にもっと取り入れたいなといつも思います。



非日常ではなく、日常にしたいと思います。






どういうことかというと…



自分も含めて、

ディズニーリゾートで笑顔いっぱいで過ごしている人たちが、

「悩みがなにもないのか?

不安になることがないのか?

モヤっとすることがないのか?

嫌なことが起こっていないのか?」

というと、そんなことはなくて。



みんなそれぞれに、

大なり小なり悩んだり不安になったりすることは

きっとあると思います。




昨日は彼と喧嘩しちゃって最悪…

今朝は友達の愚痴LINEにつきあって憂鬱だし…

明日は苦手な人と一緒に仕事しなくちゃ…

帰ったら家事もたまっているし…

そもそも最近なんだか疲れがとれないし…

本当に私の一番の願いは叶うのかなぁ、不安…

などなど。



いろいろな事情や状況があって、

それは外側からは見えないけれど、

自分の頭の中ではいろいろな考えが渦巻いて、

葛藤だってあるかもしれません。



気がかりなことがあるから

心の底から楽しめないかもしれない…

遊んでいる場合ではないかも…など。

ふと思うことだってあるかもしれませんよね。





それでも。

楽しい場所に出かけるときや、

気合いを入れてやって来た旅行中は、

こんなふうに思ったりしませんか??



「せっかく来たんだもん。

今日は楽しもう!」


って。



そう。

せっかくの今日だもの。

ずっと楽しみにしていた!

それなのに、

モヤモヤ悩んでいたり

ため息ばかりついていたらもったいない。

ここで怒っていたらもったいない。




せめて、ここにいる間は楽しいことを考えよう。

少しでも楽しめる自分でいよう。




…そうやって、

自分に暗示をかけるように過ごしたりしませんか??



これこそが、

みんなが持っている

『思考切り替えスイッチ』です。





悩みは悩みであるけれど、

モヤモヤすることもあるけれど、

それはちょっと横に置いておいて、

今日は楽しむことを意識してみよう!



そんなふうに、

自分で自分に暗示をかけることを

私たちは無意識でしていたりするのですね。





だから、ディズニーリゾートをはじめ、

観光地などに出かけると、

みんなニコニコしていて楽しそうに見える。

幸せな人がいっぱいいるように見える。



それは、魔法がかかった素敵な場所にいるから…

ということもありますが、

みんなそれぞれに、

自分で自分に「楽しむ魔法」をかけているからだと思います。





私自身も旅に出ると、

いっぱい考えることがあったとしても、

「せっかく目の前にこんなに綺麗な海が広がっているんだもん。

今日くらいは自分の心を解放して、

ゆったり過ごせるようにしてみよう」

って、自分で自分のマインドを整えます。



意識して楽しめる方向にもっていく。

わざわざ余計なことを考えないように気をつける。

悩みに引っ張られそうになったら

「それはまた後で考えたらいい」と、

悩みの世界に引きずり込まれないようにする。




そういう自分の意識が、

その先でちゃんと引き寄せにつながっていて、

「楽しんでいたら楽しいことが起きた!」

になっていきます。






正確には、

「楽しむことを意識していたら、

その先で楽しいことが起こる!」


ですね。



全部、自分で変えていけるってことです☆





毎日、ディズニーエリアに出かけるイメージで。

毎日、特別な場所を旅しているイメージで。

大好きなアーティストのライブに行くイメージで。



「いろいろあるけれど、

せっかくだから

今日は自分が楽しめるようにしてみよう」



そうやって、

非日常のイメージを日常化していくことで、

必ず状況や流れは変わっていきます。





これは、

わざわざ悩みにいかない、

悩みにひたらない、

考えても答えが出ないことを考えすぎない、

自分を責めすぎない、追いつめない…

ということにもつながっています。





人生はワクワクのテーマパーク。



せっかくテーマパークの中にいるのだから、

自分を楽しませてあげる意識で

「楽しい、嬉しい、幸せ」をキャッチして

どんどん引き寄せていけたらいいですよね。



そして。

人生は有限。

必ず終わりがくるのだから。



閉園時間まで遊び尽くさないともったいないですね!







都築まきこ



読んだらもっとハッピーな心持ちになる! 都築まきこさん既刊本の詳細はこちらから

 

 

 

 

都築まきこ(つづき・まきこ)

人物紹介写真

名古屋市生まれ。20代前半にナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』(きこ書房)を知り、それまでの人生を省みる。以来、自身を実験台に、引き寄せによる多くの願望成就を体験。この体験をつづったアメーバブログを2010年12月に始めたところ、たちまち評判となり、全国から問い合わせが殺到。2011年からは「幸運アドバイザー」という肩書きで、引き寄せの法則とワクワクを伝える活動を全国各地で展開し、同年秋には「幸運アドバイザー養成講座」を立ち上げた。現在も、認定した幸運アドバイザーの方々と、「自分自身がよい状態であること」、「いつも笑顔」をモットーに活動中。

著書に『ココロの枠をはずしたらどんどん願いが叶いだす♪』『欲張れば欲張るほど幸せになる引き寄せの法則』(ともにパブラボ)、『ピンクのハンカチを持てば必ずいいことが起こる♪』(大和出版)、『あなたのままで奇跡を起こす!』『本当にスゴイ!思い込みを変える魔法』(ともにきこ書房)、最新刊に『願いをかなえる私になる!ワクワク28日間引き寄せレッスン』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

関連する記事