写真

言葉

BE CAREFUL WHAT YOU THINK -自分の思いに気をつけよう-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

photo by Roberto.Trombetta koh sichang via photopin (license)

2018.3.30
From マックス桐島

ジャマイカのセミナー

 ハリウッド映画人と付き合っていると、人間関係や家庭環境の調整が抜群に上手な人が多いのに気づきます。

 アンソニー・ロビンスやウェイン・ダイアー、スティーブン・コヴィーらによる自己啓発書籍を読み漁るほか、セルフインプルーブメント、つまり、自己成長を目的としたセミナーなどにも積極的に参加するのがトレンドという業界文化も影響しているのでしょう。

 ジャマイカで行われたセミナーでは、朝4時に起床して冷たいシャワーを浴び、半断食のような食生活の中で、自分がとる行動、台詞、思考に焦点を合わせる日々が続きました。

 自分の人生が、どれだけ自分自身の行動や考えに左右されるかを実体験することを目的としているセミナーだけに、多忙なLAの日常生活では直視したことのないような会話を自らに強いるわけです。
 禁煙、禁欲、禁酒をはじめ、食事制限や団体行動、そして、いくつものルールが定められた日常は、日ごろハリウッドでボスぶりを発揮しているスタジオ重役や、周囲からヨイショされることが当たり前のスターたち、はたまた、自由な発想やスケジュールで好きな映画を作っている我々プロデューサー軍団にとっては、過酷極まりない監獄状態。
 当然、ルールを破ってスナックを買い込む者や与えられた課題を遂行しない者が出てきます。

素顔の人間模様

 トム・クルーズ主演映画「カクテル」の舞台となった、ジャマイカのドラゴンベイビーチの宿舎で、毎日寝起きを共にする仲間のミスや違反は、グループ全員の連帯責任として罰ゲームを課されます。
 したがって、わがままな個人プレイや勝手な行動は全員に迷惑をかけることになるので、毎晩行われる反省会では、喧々囂々のディスカッションが行われました。

 お互いに、今自分が発している言葉や態度、考えている内容の根っこになっている本質をじっと見つめることを奨励されるので、「あの時、あなたは何を考えてああいう行動をしたのか?」、「そういう考えが君をルール破りの人間にさせている」など、情け容赦ないツッコミ合戦が繰り広げられるのです。

 痛いところを付かれるので、腕を組んで無口になってしまう人、感情的なって声を荒げる人など、まさに、人間模様が浮き彫りにされる「映画よりも奇なり」の世界がそこにはありました。

自分の考え方次第

3写真

 セミナーのアシスト役が、仲間のコメントに対して様々なリアクションを見せる我々に、優しい声でこう言いました。

「自分が何を考えているか、気をつけたほうがいいよ」

 そして、人の意見を受け入れる許容量の少なさが反感を生み、その反感が否定的な言動を派生させ、その言葉や行動への反応が、自分自身の人生を形成してゆく、という意識の方程式を解説してくれたのです。

 ――なるほど、否定的な考え方はネガティブな結果を招き、前向きな思考はポジティブな展開をもたらしてくれる。これは、どんな人でも経験のある現象だが、これを偶発的にではなく、自分の考え方次第で誘発的に起こさせるには、常に自分が「何を思っているのか」をモニターする必要があるのだ! と、グループ全員が一気に同じ波長になりました。

 翌日からは、グループ全員が、「今自分が思っていることが、今日の自分を創る」というテーマの元に生活し始めました。

 その結果、ルール破りやネガティブ発言、威嚇的な行動や偉そうオーラが見事に消え、一瞬一瞬の思いを観察しながらコントロールできる集団へと、一皮剥けたのでした。

 今でも、トム・クルーズの最悪主演作として悪名高い「カクテル」を見るたび、あのジャマイカの、人生を変えてくれた経験が脳裏をかすめます。

 

 

 

 

マックス桐島

人物紹介写真

ハリウッド映画プロデューサー
神奈川県出身。
ハリウッドで1990年以来、『Night of the Warrior (邦題「ナイト・ウォリアー」)』『Ulterior Motives (邦題「隠された動機」)』『Samurai Cowboy (邦題「ワイルド・ハート/遙かなる荒野へ」)』など13作品をプロデュース。また手掛けた作品は2001年度アカプルコ国際映画祭最優秀作品賞。2002年度ニューヨーク・インディペンデント映画ビデオ映画祭最優秀スリラー作品賞、主演男優賞などを受賞。著書に『NYビジネスマンはみんな日本人のマネをしている』(講談社プラスアルファ新書)など多数。
http://www.amazon.co.jp/-/e/B004LRJOSM

関連する記事